食器乾燥機

雑記

食器乾燥機を買い替えたの。

そうよ。
食器洗い乾燥機じゃない奴。
乾燥しか出来ない奴…食乾よ。
私ね、食洗機の良さがイマイチ分かって無いみたいで。
使ったことは有るのよ、実家で。
だから、そうね。
使ったことは有るけど、かれこれ30年近く前の話なの。
まだ今ほど食洗機が出回って無くて、そのころの話だからね。
当時は予備洗いが必要だったし、当時は専用の洗剤がいるし(今もかしら?)、全体の外側の大きさに比較して、一度に洗える食器の量が少ないし、当然お鍋やフライパンは入らないし。
予備洗いが不十分だったり、取れにくい汚れだと、汚れが残ってて、もう一度洗い直ししたりして。
「これじゃ、全部手で洗っても手間は変わんないんじゃない?」って思ってたの。
その頃のイメージが強すぎて、イマイチ良さが分かって無いのだと思うのよ。
けど、洗いから乾燥まで人の手が触れないってのは、衛生的では有るよね?
洗った食器を、お布巾で拭いて食器棚に収納するよりは、ずっと清潔だわ。
だからね、20年ほど前に結婚した時、迷ったのよ。
食洗機を買うか買うまいか?
でもね。
当時は賃貸住まいで、置き場所に多少の工夫が必要だったこと。
まだ山彦ちゃんと2人家族だったから、洗い物の量が少なかった事。
共働きだったから、お家ご飯が、晩だけだったこと。
迷ったけど、そんなことが理由で、もしも家を買ったら、もしも家族が増えたら、もしも食事の回数が増えて、洗い物の頻度が上がったら、そしたら、その時に、また考えれば良いよね~。
「よしっ、取り敢えず乾燥はして欲しいから乾燥機を買おう」ってなったの。
だって、当時は新婚の山彦家。
家族が2人増えるか、3人増えるか?はたまた増えないか?分からないじゃない。
それだけでも、必要な大きさが違うじゃないの。
だから、最悪、すぐに買い替え!ってなっても、惜しくないように、1万円程度の食乾にしたわ。
ところが、それから20年近く、家を買わず(買えず…ともいう)、出産もせず(出来ず…とも…)、数年前まで共働きで(経済的事情で辞めれず…)、おまけに初めて買ったこの食乾が壊れることも無く頑丈で(因みに今は無きnational製)。
そうよ。
食洗機を導入するきっかけを失って、失ったまま現在に至ったのよ。
とは言え、ピンチが訪れたことも有ったのよ。
10年位前だったかしら?
上部のプラスチックの屋根の部分が劣化してひびが入り、割れてきたのね。
あぁ、10年以上活躍してくれたし、流石に買い替えようかなぁ、もしくは今度こそ食洗機を…。
ごにょごにょ。
再び、食洗機検討のチャンス到来よ。
ところがね。
nationalのサイトを見てみたら、屋根だけ売ってたの。
価格は忘れたけど、3千円くらいだったと思うわ。
でね。
取り寄せして交換したら、見た目新品になって。
見事復活よ。
乾燥機の温風を出す本体自体は、全く問題なかったから、それから更に使い続けて。
気が付けば、ピンチを乗り切って20年以上の長老家電になったの。
ところが、今年になって、またしても上部のドーム型の屋根のプラスチックが劣化して、割れ始めたの。
きっと、素材的に10年位が限界なのよね?
でね。
再び、①部品の取り寄せ②食乾を買い替え③食洗機に買い替えの3択問題勃発したわ。
けど、①は流石にサイトに載って無くって、どうも製造して無さそうな感じでボツ。
てことは、よ。
②か③のどちらかね。
今は、賃貸を卒業したし、子供が生まれる可能性はゼロになったし、私は専業主婦で家にいる時間が長くなったし。
今度こそ、食洗機?買う?買う?買っちゃう?と心が揺らぐじゃない。
けど。
結局2人分だから、洗う食器の数が多くは無いわね。
しかも私が専業主婦だから時間も有るのよ。
おまけに、食洗機の置き場は確保しようと思えばできるけど、やっぱり乾燥機より場所をとるのよ。
圧迫感は有るわよね?
1週間くらい、迷ったわ。
迷ったけど、結局、乾燥機への買い替えに決めたの。
先代より、ちょっと小さめだけど、可愛いわ。
ふふふ。
良いわ。
スッキリしてるわ。
ふふふ。

でね。
本日、先代様は荒ごみ回収に旅立って行かれました~。
何しろ20年以上苦楽を共にしてきた相棒。
頑張ってボロボロになった姿は、なんだか自分を見てるようで、送り出す前に、抱きしめて、いっぱい感謝の言葉を掛けて、サヨナラしましたよ~(´;ω;`)
我ながら暗いっ。
更年期のせいだから、だからさらっと流してね~(笑)
じゃね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました